松江のものづくり活性化で『まちを元気に!』

20120410_320120410_1
今度の日曜日4月14日に告示となる、島根県松江市議会議員選挙に挑むJAM山陰組織内議員、森本ひでとしの総決起集会が4月10日、松江市東出雲町の東出雲ふれあい会館で開かれ、JAM山陰傘下の組合員や市内の支援者など350人が結集し、なお一層の支援者拡大に全力を尽くすことを誓い合いました。
満席で立ち見も出た集会では森本ひでとし議員が、「ものづくり・ひとづくり・まちづくり」を柱とした松江市政2期目に向けた課題を示し、「多くの雇用を生み、まちに活力を呼び起こす、松江市のものづくりを活性化し、定住者を増やしたい」と強調。「皆様の声を引き続き松江市政に届け続けるために、最後までともに戦ってほしい」と、継続した支援の拡大を呼びかけました。

20120410_2


Comments are closed.